沖縄観光豆知識

沖縄観光したい!沖縄旅行でマリンスポーツを楽しみたい!そう思っているかたいらっしゃいますか?まずはちょっとした知識をつけましょう。 - 沖縄の玄関口!沖縄本島南部の観光スポットその1

沖縄の玄関口!沖縄本島南部の観光スポットその1

ここでは、沖縄本島南部のスポットについてご紹介します。南部は沖縄の玄関口ですが、意外なほどにディープなお店があったりして、何度行っても楽しむことができます。特に国際通りははずすことのできないスポットですので、チェックしてみてください。

国際通り

沖縄本島では、美ら海水族館と並んで非常にメジャースポットなのが、この国際通りではないでしょうか。国際通りは「奇跡の1マイル」とも呼ばれている、全長1.6キロの繁華街です。お土産屋さんや飲食店が無数に並ぶ様は、観光地としての沖縄の象徴です。

また、「やむちん通り」と呼ばれる、沖縄の焼き物屋さんがずらりと並ぶ区画もあります。沖縄のお土産はこの国際通りでほぼすべて揃うといっても過言ではありません。沖縄に行った際は、到着後と、出発前に立ち寄ることをお勧めいたします。

おきなわワールド

おきなわワールドは、沖縄の様々な文化に触れることのできるテーマパークです。「玉泉洞」という美しい鍾乳洞あり、「王国村」というい過去の沖縄の城下町をイメージしたスポットあり、琉球ガラスの製作体験あり、の素晴らしい場所です。また、ハブ博物館や、沖縄地ビールとハブ酒の専門店である「南都酒造所」もあり、大人から子供まで楽しむことのできるテーマパークとなっています。

琉球ガラス村

こちらは沖縄本島の最南部にある県内最大の手作りガラス工房です。琉球ガラスの手作り体験ができるだけでなく、ガラス工房見学もでき、琉球ガラス美術館やレストランもあり、また、ショップやギャラリーも充実しているため、雨の日でもしっかりと楽しむことのできるスポットです。さらに、琉球ガラスのアウトレットショップもあり、他の場所では見つけることができないような琉球ガラスのグッズと出会える可能性があるんです。

関連する記事